2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ
 ↑ ついでにポチっとひと押しお願いします♪ ↑
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.18 (Thu)

しゅごキャラ! #2「こころのたまご!」



「ガーディアンになってもらえないかな?」
そんな可愛い顔でお願いされたって……絶対に釣られたり…しない…ぞ…… 

固く決意したのに、ワタクシ見事に撃沈されました( ゚∀゚)・∵.
まあ、なりたくてもガーディアンにはなれませんけど何か?(笑)

【More・・・】

しゅごキャラ!小学生に大人気みたいですよー。 ←娘の周りだけかも (ぇ
遅れましたが第2話の感想をさっくりとw

「私の心 アンロック」
変身キタ━(゚∀゚)━タタタ!!!!


「キャラなり アミュレットハート」
「ネガティブハートにロックオン☆」
「オープンハートheart2


って、あむちゃんものすごく可愛いんですよ☆
可愛いんですけどね…


猫耳イクトくんはこれっぽちですか。・゚・(ノ∀`)・゚・。
猫耳クンを楽しみに見てるので、出番少ないとテンション下がるわぁw ←明らかに見方間違って(ry
でもでも、来週はあむちゃんと接触しそうな感じですよー!楽しみ~♪


次回⇒「サクッとふわっとスゥにおまかせ!」

にほんブログ村 トラコミュ しゅごキャラ!へしゅごキャラ!
スポンサーサイト

人気blogランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ
 ↑ ついでにポチっとひと押しお願いします♪ ↑

テーマ : しゅごキャラ! - ジャンル : アニメ・コミック

07:45  |  [アニメ]しゅごキャラ!  |  TB(5)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://nana3silverlove.blog118.fc2.com/tb.php/25-1ebd20d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

しゅごキャラ! 第2話「こころのたまご!」

しゅごキャラ!の第2話を見ました。第2話 こころのたまご!「何だったんだろう…昨日のあれ…ホントに私だったのかな!?夢だったんじゃ…」「夢なんかじゃな~い!!凄かったよね、キャラなり」「憧れの王子様」である唯世に告白したことを後悔するあむ。「教室、入りたくない...
2007/10/18(木) 09:24:21 | MAGI☆の日記

しゅごキャラ!2話「こころのたまご!」

(公式あらすじ)「憧れの王子様」唯世に告白したことを後悔するあむ。次の日、学校に行くとそのことが周りの噂になるが、みんなはあむに親近感がわいていた。嬉しくてたまらない感じのあむ。そんな中、ガーディアンの一
2007/10/19(金) 18:56:24 | 透明色絵本

母の務め「美少女番組速報」

産むんじゃなかった。は子供の前では禁句です。母は生むと決意した時点から母なんです。父が曖昧な間接的感情なのに対し、母はもっと直接的具体的実存的です。 「しゅごキャラ」世界では 男の子も玉子を産めるんだ。
2007/10/21(日) 00:50:33 | Anime in my life 1号店

しゅごキャラ #2

2人目のしゅごキャラ、ミキが登場するお話でした。みんなの前で憧れの王子様に告白してしまったあむ。さぞクラスメートからバカにされていると思って登校してみたら、逆にその思い切...
2007/10/21(日) 15:16:33 | 日々の記録 on fc2

レビュー・評価:しゅごキャラ!/第2話「こころのたまご」

品質評価 9 / 萌え評価 34 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 13 / お色気評価 18 / 総合評価 15レビュー数 43 件 第2話「こころのたまご」のレビューです。
2007/11/28(水) 13:52:10 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

▲PageTop

 | HOME | 
SEO対策アニメ声優銀魂レンタルマギカバンブーブレード
当ブログでは感想等の補助として著作物の一部を引用しております。(著作権法第32条1)使用画像の著作権は全て
放送局、原作者、製作元にあります。画像単体での利用・直リンなどは著作権法に触れる恐れがありますのでご注意下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。