2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ
 ↑ ついでにポチっとひと押しお願いします♪ ↑
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.10.16 (Tue)

銀魂 #76「そういう時は黙って赤飯」

★旧ブログでアップした記事を移行したものです。


突然現れたその男の名は「九兵衛」
風雲急を告げる「柳生編」スタート!!

【More・・・】

OPの曲は・・・うーん、正直ちょっと微妙かなぁ。
出だし銀さんと新八の2ケツだし、夕陽だし変わりばえしないなーと思ってたら、
提供で『2ケツと夕陽は仕様です』って(笑) いかにも銀魂らしいですね。
高杉と万斉の間にいるのって・・・間違いなく伊東さんですよね!?
(;゚д゚)ァ....アレをやってくれるんですね!!うわー、今から楽しみ♪


近藤さんのお見合いを止めて欲しいと、土方さんキャバクラすまいるにご来店~!
お妙さんの妄想、そして土方さんとのやりとりが面白かったw
まぁ、お妙さんが素直に頼みを聞いてくれるわけもなく(笑)。
そこへ、九ちゃん@折笠さん登場━(゚∀゚)━!


・・・で、結局お見合いをする羽目になった近藤さん。
相手はどう見てもゴリラですからっ!(笑)
若本御大が面白すぎて笑いが止まりましぇーーーーん。゚m9(゚^∀^゚)゚。ブハハハハハハハハ !!
「おじさんを信~~~じぃろぉい」がとにかく最高でございました☆


KISS☆キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!
銀魂でキスシーンが見れるとは思わなかったですよw
シスコン新八。愛しの姉上のキスシーン目撃して怒り大爆発(゚∀゚)!


オージョを連れて庭を散歩中の近藤さん。
なななななな…なんと脱糞しちゃいました(ノ・∀・)ノ=●ウンコー!!
明らかに一回蹴りましたよー!!ワントラップいれましたよっ♪
しかも、それをお見合い相手のせいにするのは、人としてどうなんですか!(笑)


九兵衛と幼いころに交わした約束…。『僕の股の玉に…。』
お妙さんが柳生家に嫁いじゃう!?
「さようなら」と涙を浮かべるお妙さん。ちょっ…!お妙さんらしくないですよ(笑)。
銀妙派ではないので…あえてスルーの方向でww



お妙さんを取り戻すべく柳生家へ! 


あららら…。何だか今回、珍しくテンション低めの感想になりましたよw
ちょっと作画のせいで盛り上がりきれなかった自分がいます。キャラの顔がどーもいまひとつで。(汗;;
内容の方は、原作通りだしテンポもいいし大満足~!


そんなことよりも、EDについても語らねばw
曲はOPよりもこっちの方が好みです。
テラ裸祭りワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
なーんか、腐女子を釣ろう的な意図が見えすぎ(;><)
決して銀さんとか土方さんの裸に釣られたりして…ません…よ!(笑)
でもね・・・
銀さんの横顔には萌えた(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア


ハタ皇子はいりませんって!(笑)
不快なモノの横にだけは、銀さんの顔並べたくなかったんですが・・・。
OPのカメラ目線な銀さんにドキドキしちゃいましたー☆


次回⇒第77話「昨日の敵は今日もなんやかんやで敵」
柳生四天王☆登場ですね((o(´∀`)o))ワクワ

にほんブログ村 トラコミュ 銀魂的トラバ・ブログ村In万事屋へ
銀魂的トラバ・ブログ村In万事屋
スポンサーサイト

人気blogランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ
 ↑ ついでにポチっとひと押しお願いします♪ ↑

テーマ : 銀魂 - ジャンル : アニメ・コミック

15:39  |  [アニメ]銀魂  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://nana3silverlove.blog118.fc2.com/tb.php/10-5cd05718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
SEO対策アニメ声優銀魂レンタルマギカバンブーブレード
当ブログでは感想等の補助として著作物の一部を引用しております。(著作権法第32条1)使用画像の著作権は全て
放送局、原作者、製作元にあります。画像単体での利用・直リンなどは著作権法に触れる恐れがありますのでご注意下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。